佐賀駅南クリニックロゴ
TELボタン

業績集

著書

《学びをひらく教育の創造》豊かな社会生活への移行をすすめる小中高一貫した教育支援の追究-一人一人に応じたキャリア発達の支援の在り方(その2)-; 2013年01月
発表情報; 研究紀要(16集)佐賀大学文化教育学部附属特別支援学校, 1-133
著者; 久野建夫,浦川和昭,内田康芳,他

≪学びをひらく教育の創造≫豊かな社会生活への移行をすすめる小中高一貫した教育支援の追及 : 1人1人に応じたキャリア発達の支援の在り方; 2011年01月
発表情報; 佐賀大学文化教育学部附属特別支援学校研究紀要, 15, 1
著者; 久野建夫、須藤廣美、他

1型糖尿病 ビジュアルBOOK灯台 子どもの健康を守る; 2006年12月
発表情報; 第三文明社, 92-93
著者; 久野建夫、灯台編集部

1型糖尿病とその治療.低血糖を減らせ!大作戦.:久野建夫編 1型糖尿病[IDDM]お役立ちマニュアル・・インスリンとともに生きる.; 2002年
発表情報; 特定非営利活動法人全国IDDMネットワーク、佐賀, 2-5, 14-21
著者; 久野建夫

ボランティアと情報.団体を作り発展させる.ボランティア用語辞典.:特定非営利活動法人さが市民活動サポートセンター編 ボランティアハンドブック; 2002年
発表情報; 佐賀市、佐賀, 55 – 57, 64 – 65, 80 – 82
著者; 久野建夫

若年発症糖尿病の治療.; 1998年12月
発表情報; 真興交易医書出版部編集「糖尿病の診断と治療(続)(30の大学および施設による診断と治療シリーズ)」,真興交易医書出版部, 323-332
著者; 久野, 建夫

異常値は‘異常’の同義語か?; 1991年11月
発表情報; 只野寿太郎監修「検査値推理学入門 : 臨床検査のピットフォール」,医歯薬出版, 63-68
著者; 久野, 建夫 / 宮崎, 澄雄

腎刷子縁膜:松田佳子、寺田 弘、三原勝芳編 生体膜 基礎と実験[I]; 1990年10月
発表情報; 広川書店、東京, 17-30
著者; 久野建夫

原著論文

リフレクティブ・ラーニングの活用による「給食の運営」を含む臨地実習の教育効果の向上-リフレクティブ・ラーニングの活用をめざしたコンピテンシー評価の検討-; 2014年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga Univ., 19, 1, 1-10
著者; 緒方智宏,久野一恵,久野建夫

栄養飲料摂取が地域在住の元気高齢者の栄養素摂取量および身体組成,血液生化学検査値に及ぼす影響; 2014年04月
発表情報; Jpn Pharmacol Ther(薬理と治療), 42, 4, 281-287
著者; 久野一恵,甲斐敬子,辻雅子,児島百合子,久野建夫,酒元誠治

知的障害特別支援学校における農耕作業学習に関する考察ーキャリア教育とICFの観点からー; 2014年01月
発表情報; 佐賀大学文化教育学部研究論文集, 18, 2, 17-39
著者; 畠山富士雄、日吉照彦、水落剛宏、久野建夫

自閉症児の睡眠についての研究; 2013年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga Univ., 18, 1, 9-13
著者; 田中利子,池田行伸,久野建夫

視覚障害者領域の特別支援学校教員免許状カリキュラム試案; 2013年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga Univ., 18, 1, 15-26
著者; 久野建夫

壮年期女性の就業状況と健康に対する意識と健康行動の関係; 2013年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga Univ., 18, 1, 1-8
著者; 児島百合子,久野一恵,荒尾恵介,福元芳子,岡智代,乗富香奈恵,久野建夫

附属特別支援学校小学部の土曜日キッズサッカーの試み(II)-キャリア教育の視点から-; 2013年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 29, 323-342
著者; 畠山富士雄,久野建夫

1型糖尿病患者の食事療法に対する意識; 2012年08月
発表情報; J. Fac. Educ. Saga U., 17, 1, 23-30
著者; 乗富香奈恵、久野一恵、児島百合子、久野建夫

附属特別支援学校小学部の土曜日キッズサッカーの試み(I); 2012年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 28, 127-144
著者; 畠山富士雄,中村寛志,久野建夫

幼稚園における食育推進計画とその評価; 2010年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga Univ., 15, 1, 1-10
著者; 岡智代,福元芳子,久野一恵,久野建夫

糖尿病にともなう特別ニードを支援するカリキュラムの策定に関する研究VI-認知・行動特性が低血糖対処に及ぼす影響について-; 2010年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 26, 11-18
著者; 久野建夫

「食育の計画」作成ワークシート記入結果からみた幼稚園・保育園の食育の実態と課題; 2009年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga.Univ., 14, 1, 69-74
著者; 久野一恵,真名子香織,荒尾恵介,久野建夫

肢体不自由者領域の特別支援学校教員免許カリキュラム試案; 2009年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga.Univ., 14, 1, 75-83
著者; 久野建夫

超速効型インスリン治療中のインスリン量と炭水化物摂取量との関係; 2008年08月
発表情報; J.Fac.Edu.Saga.Univ., 13, 1, 1-5
著者; 鍋田香織,久野一恵,荒尾恵介,坂井麻希,江崎千代,久野建夫

特別支援教育のニードを持つ疾患に関する検討ー「軽度発達障害」3類型にかかわる分類の変遷についてー; 2008年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 24, 21-34
著者; 久野建夫

劇症型で発症し、不幸な転帰をとった遅発型オルニチントランスカルバミラーゼ欠損症の1例; 2007年12月
発表情報; 日本消化器病学会雑誌, 104, 12, 1752-1757
著者; 安武努,長友大輔,水田敏彦,江口有一郎,熊谷貴文,有尾啓介,尾崎岩太,久野建夫, 藤本一眞

糖尿病にともなう特別ニードを支援するカリキュラムの策定に関する研究 V 1型糖尿病者の学校生活についての検討; 2007年08月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 12, 1, 1-7
著者; 久野建夫

児童福祉法に位置づけられた小児慢性特定疾患治療研究事業に関する検討:疾病分類および外来受診者の自己負担について; 2007年01月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 11, 2, 1-13
著者; 久野建夫

食育の観点からみた幼児の生活習慣と親の知識・意識の関連; 2007年01月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 11, 2, 15-29
著者; 久野一恵,真名子香織,久野建夫,松浦賢長

先天性甲状腺機能低下症マススクリーニング陽性者の精検早期受診のための方策ーカットオフ値以外の要因に関する検討ー; 2006年09月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 11, 1, 1-5
著者; 久野建夫、高森恵子

Late-onset ornithine transcarbamylase deficiency in male patients: prognostic factors and characteristics of plasma amino acid profile.; 2006年09月
発表情報; Pediatrics International, 48, 2, 105-111
著者; Harada E, Nishiyori A, Tokunaga Y, Watanabe Y, Kuriya N, Kumashiro R, Kuno T, Kuromaru R, Hirose S, Ichikawa K, Yoshino M.

特別支援教育のニードを持つ疾患の病因論 I 読字障害を中心とする学習障害概念の成り立ちについて; 2006年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 21, 27-32
著者; 久野建夫

糖尿病にともなう特別ニードを支援するカリキュラムの策定に関する研究 IV 低血糖予防ガイドラインについて; 2006年01月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 10, 2, 13-20
著者; 久野建夫

糖尿病にともなう特別ニードを支援するカリキュラムの策定に関する研究 III 糖尿病性ケトアシドーシスへの対応に関する教育担当者向け教材について,; 2005年09月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 10, 1, 11-26
著者; 久野建夫

高齢入院患者の栄養状態とそれに影響を及ぼす因子; 2005年09月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 10, 1, 1-10
著者; 星野隆,輪田順一,真名子香織,久野一恵,久野建夫

通院透析患者に対する効果的な栄養指導方法に関する一考察; 2005年03月
発表情報; 永原学園西九州大学・佐賀短期大学紀要, 35, 7-12
著者; 熊川景子、有森浩美、力武修、吉浦栄子、久野一恵、久野建夫

糖尿病にともなう特別ニードを支援するカリキュラムの策定に関する研究 I 無自覚性低血糖と運転免許に関する患者及び教育担当者向け教材.; 2005年02月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 9, 2, 21-34
著者; 久野建夫

糖尿病にともなう特別ニードを支援するカリキュラムの策定に関する研究 II 血糖自己測定のための機器に関する患者及び教育担当者向け教材.; 2005年02月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 9, 2, 35-41
著者; 久野建夫

第10回修正国際疾病分類(ICD-10)の診療現場での利用に関する検討.; 2004年09月
発表情報; J. Fac. Edu. Saga Univ., 9, 1, 13-20
著者; 久野建夫

日本人女性と中国人女性の味覚感度の比較・・調査データの基本分析について; 2003年12月
発表情報; 肥満研究, 9, 3, 308-316
著者; 中村永友、金子真紀子、水沼俊美、千維漢、千乗柯、坂井堅太郎、久野建夫、久木野憲司

Preparation of height and weight indices calculator by using a cellular phone platform.; 2003年12月
発表情報; Clin Pediatr Endocrinol, 12, suppl 20, 75-76
著者; Kuno T, Eguchi T, Hamasaki Y

視床下部過誤腫の特徴的な臨床像と治療; 2003年04月
発表情報; 小児科, 44, 4, 827-831
著者; 松尾宗明、久野建夫、有田和徳

Costello症候群の2例; 2003年01月
発表情報; 脳と発達, 35, 1, 49-53
著者; 益山龍雄、松尾宗明、久野建夫、木附京子、漢由華、石井清久、大谷宜伸

低血糖をテーマとした、サマーキャンプでの糖尿病教育・・第6回バルーンキッズサマーキャンプでの試み・・.; 2002年10月
発表情報; プラクティス, 19, 5, 570-571
著者; 久野建夫、荒尾恵介、真名子香織、久野一恵

中枢性甲状腺機能低下症に移行した新生児一過性甲状腺機能亢進症の1例; 2002年08月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 106, 8, 1020-1024
著者; 間智子、江頭昌典、伊東雅樹、今村善彦、漢由華、漢伸彦、高柳俊光、久野建夫、木下英一、馬場恒嘉、森内浩幸

社会資源とその供給.; 2002年07月
発表情報; 佐賀小児保健研究, 3, 9-12
著者; 久野建夫

肥満に伴う睡眠時無呼吸.; 2002年03月
発表情報; 小児科, 43, 3, 345-352
著者; 久野建夫

Markers for Bone Metabolism in a Long-Lived Case of Thanatophoric Dysplasia.; 2000年08月
発表情報; Endocrine J, 47, suppl, S141-S144
著者; Kuno T, Fujita I, Miyazaki S, Katsumata N

成人発症遺伝性疾患の分子病因病態と治療への応用 遅発型男子ornithine transcarbamylase欠損症 分子病理、集団遺伝学と臨床.; 2000年04月
発表情報; 日本先天代謝異常学会雑誌, 16, 1, 45-50
著者; 芳野信, 徳永泰幸, 栗谷典量, 西依淳, 市川光太郎, 久野建夫, 黒丸龍一, 廣瀬伸一

Are the authoritative age-specific reference ranges applicable to each individual hospital laboratory?; 2000年03月
発表情報; Clin Pediatr Endocrinol, 9, suppl 14, 101-105
著者; Kuno T. Miyazaki S. Tadano J

糖尿病アドボケイトを目指したサマーキャンプ:第3回バルーンキッズサマーキャンプ.; 1999年10月
発表情報; プラクティス, 16, 5, 531-532
著者; 久野建夫, 岩永幸三, 林野耕治, 草野美根子, 堀尾拓之, 荒尾恵介

Normal growth after an administration of octreotide: Report of a case of persistent hyperinsulinemic hypoglycemia of infancy treated by continuous subcutaneous injection of octreotide.; 1999年06月
発表情報; Endocrine J, 46, suppl, S47-S49
著者; Kuno T, Fujita I, Ohta M, Kanemitsu H, Miyazaki S, Miyamoto S

A two-year study of the growth-promoting effect and safety of human growth hormone for short stature due to intrauterine growth retardation.; 1999年04月
発表情報; Clin Pediatr Endocrinol, 8, 2, 67-75
著者; Ogawa M, Kohno H, Nishi Y, Kuno T

Clinical characteristics of Angelman syndrome patients with non-IC-deleted imprinting mutation.; 1999年04月
発表情報; Clinical Genetics, 55, 4, 277-278
著者; Saitoh S, Wada T, Kuno T, Kim KC, Ohashi H, Hashimoto K, Niikawa N

Clinical course after transsphenoidal adenomectomy for Cushing disease in a 14-year-old girl.; 1999年04月
発表情報; Clin Pediatr Endocrinol, 8, suppl 12, 139-141
著者; Kuno T, Yamamoto S, Masuyama T, Miyazaki S

Continuous subcutaneous insulin injection for a case of mitochondrial cytopathy with diabetes mellitus requiring a large amount of insulin.; 1999年01月
発表情報; Pediatrics International, 41, 1, 97-100
著者; Kuno T, Tashiro K, Sato T, Tasaki H, Miyazaki S

G370C mutation in the FGFR3 gene in a Japanese patient with thanatophoric dysplasia.; 1998年04月
発表情報; Endocrine J, 45, suppl, S171-S174
著者; Katsumata N, Kuno T, Miyazaki S, Mikami S, Nagashima-Miyokawa A, Nimura A, Horikawa R, Tanaka T

Timing for discontinuation of treatment with a long-acting gonadotropin-releasing hormone analog in girls with central precocious puberty.; 1998年03月
発表情報; Endocrine J, 45, 3, 351-356
著者; Ohyama K, Tanaka T, Miyazaki S, Kuno T

Changes in levels of serum and urinary collagen-related substances in growth hormone deficient children following discontinuation of growth hormone therapy.; 1998年03月
発表情報; Endocrine J, 45, suppl, S151-S153
著者; Kuno T, Miyazaki S

Severely decompensated abdominal Wilson disease treated with peritoneal dialysis: A case report.; 1998年01月
発表情報; Acta Pediatr Jpn, 40, 1, 85-87
著者; Kuno T, Hitomi T, Zaitu M, Sato T, Yoshida N, Miyazaki S

Exercise-induced acute renal failure in a girl with renal hypouricemia.; 1998年01月
発表情報; Acta Pediatr Jpn, 40, 1, 93-95
著者; Sato T, Kuno T, Tashiro K, Fujita I, Miyazaki S

Two cases of Klinefelter syndrome with a sellar spine.; 1998年01月
発表情報; Clin Pediatr Endocrinol, 7, suppl 7, 131-134
著者; Kuno T, Kanemitsu H, Masuyama T, Hara H, Miyazaki S

A huge prolactinoma with growth retardation: Outcome of three years of medical treatment.; 1997年09月
発表情報; Clin Pediatr Endocrinol, 6, suppl, 103-105
著者; Kuno T, Yamaguchi H, Miyazaki S

A case of X-linked α-thalassemia/mental retardation syndrome: case report and analysis of hemoglobin by an automated glycated hemoglobin analyzer.; 1997年05月
発表情報; Acta Pediatr Jpn, 39, 5, 615-618
著者; Kuno T, Ideguchi H, Yoshida N, Masuyama T, Ohta M, Nishimura S, Tasaki H, Miyazaki S, Hara H, Matsumoto K

CT and MRI of sellar spine with upward extension of the pituitary gland: case report.; 1997年02月
発表情報; European Radiol, 7, 2, 287-288
著者; Matsumoto K, Uchino A, Kato A, Kudo S, Kuno T

The R40H mutation in a late onset type of human ornithine transcarbamylase deficiency in male patients.; 1997年02月
発表情報; Hum Genet, 99, 2, 171-176
著者; Nishiyori A, Yoshino M, Kato H, Matuura T, Hoshide R, Matsuda I, Kuno T, Miyazaki S, Hirose S, Kuromaru R, Mori M

Rapid decrease of urinary pyridinoline excretion in growth hormone deficient children following discontinuation of growth hormone therapy.; 1997年01月
発表情報; Acta Pediatr Jpn, 39, 1, 18-20
著者; Kuno T, Tasaki H, Miyazaki S, Horie H

Continuous subcutaneous insulin injection for self-care of young patients with insulin-dependent diabetes mellitus; 1996年05月
発表情報; Acta Pediatr Jpn, 38, 464- 469
著者; Kuno T,Tasaki H,Miyazaki S

A variant form of hypobetalipoproteinemia associated with ataxia hearing loss and retinitis pigmentosa.; 1994年11月
発表情報; Dev Med Child Neurol, 36, 1015-1020
著者; Matsuo M,Nomura S,Hara T,Kinoshita M,Yamamoto K,Kuno T,Maeda Y,Miyazaki S

哺乳動物細胞由来遺伝子組換え天然型ヒト成長ホルモン製剤(SJ-0011)のターナー症候群の低身長に対する臨床試験 ―多施設共同試験―.; 1993年09月
発表情報; 薬理と治療, 21, 3305-3316
著者; 田中敏章,日比逸郎,・・・・・,久野建夫(46著者中46番)

小児期低ナトリウム血症の細胞外液量による分類と臨床像.; 1993年03月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 97, 720- 725
著者; 稲田茂安,久野建夫,宮崎澄雄

摘脾後にIgG2が異常高値を呈した脾機能亢進症の1例.; 1993年02月
発表情報; 日本臨床免疫学会会誌, 16, 75-80
著者; 古賀広幸,久野建夫,宮崎澄雄

高カイロミクロン血症を呈したリポ蛋白リパーゼ欠損症のヘテロ接合体.; 1992年06月
発表情報; 動脈硬化, 18, 671- 676
著者; 松本重孝,久野建夫,山本匡介,池田康行,松隈京子,徳島美代子,高木誠一郎

Development of Perthes’ disease in a 3-year-old boy with idiopathic thrombocytopenic purpura and antiphospholipid antibodies.; 1992年02月
発表情報; Pediatr Hematol Oncol, 9, 77-80
著者; Ura Y,Hara T,Mori Y,Matsuo M,Fujioka Y,Kuno T,Okue A,Miyazaki S

Turner症候群における成長ホルモン(GH)分泌能とGH治療効果の検討.; 1991年05月
発表情報; 日本内分泌学会雑誌, 67, 597- 610
著者; 田中敏章,・・・・・,宮崎澄雄,久野建夫,・・・・・(106著者中95番)

Molecular cloning and mapping of 10 new probes on the human Y chromosome.; 1991年04月
発表情報; Genomics, 9, 765-769
著者; Nakahori Y,Tamura T,・・・・・,Kuno T,・・・・・(21著者中12番目)

Setleis bitemporal “forceps marks” syndrome and its pathogenesis: A case report.; 1991年02月
発表情報; Acta Pediatr Jpn, 33, 186- 190
著者; Matsumoto S,Kuno T,Hamasaki Y,Miyazaki S,Miyabara S,Narisawa Y

遺伝子組み換え技術により作成した天然型ヒト成長ホルモン製剤LY137998のターナー症候群に対する効果.; 1990年07月
発表情報; 基礎と臨床, 24, 7573-7591
著者; 岡田義昭,鎮目和夫,・・・,久野建夫,・・・(89著者中78番目)

Central diabetes insipidus an ominous sign in severe hypoxic encephalopathy.; 1990年06月
発表情報; Acta Paediatr Scand, 79, 701-703
著者; Hojo M,Kuno T,Sakamoto K,Hamasaki Y,Miyazaki S,Kuroiwa T,Nishima S

Hyperammonemia caused by impaired mitochondrial ornithine transport in a patient with partial quantitative deficiency of ornithine carbamoyltransferase.; 1990年04月
発表情報; Clin Biochem, 23, 143-147
著者; Kuno T,Miyazaki S,Inoue I,Saheki T

14q遠位部トリソミーの1例.; 1989年12月
発表情報; 小児科診療, 52, 2871-2874
著者; 松隈京子,久野建夫,放生 稔,宮崎澄雄,南雲文夫,只野寿太郎

Characterization of a processing protease that converts the precursor form of γ-glutamyl transpeptidase to its subunits.; 1984年08月
発表情報; Biochem Int, 8, 581-588
著者; Kuno T,Matsuda Y,Katunuma N

γ-GTPの生体内運命 血清 胆汁への逸脱機構.; 1983年10月
発表情報; 日本臨床化学会年会記録, 23, 12-13
著者; 松田佳子,辻 明彦,久野建夫,勝沼信彦

The conversion of the precursor form of γ-glutamyltranspeptidase to its subunit form takes place in brush border membranes.[学位論文]; 1983年04月
発表情報; Biochem Biophys Res Commun, 114, 889-895
著者; Kuno T,Matsuda Y,Katunuma N

Biosynthesis and degradation of γ-glutamyltranspeptidase of rat kidney.; 1983年03月
発表情報; J Biochem, 94, 755-765
著者; Matsuda Y,Tsuji A,Kuno T,Katunuma N

Persistent fetal circulation(PFC)の臨床.; 1981年09月
発表情報; 小児科臨床, 34, 2063-2072
著者; 後藤彰子,久野建夫,内海裕司,大崎逸朗,小宮弘毅,宝田正志

資料・解説・論説・研究報告・総合雑誌の論文

みんな笑顔・土曜日キッズサッカー ~大学生サッカーチームの支援を得た試み~; 2013年03月
発表情報; 特別支援教育の実践情報, 152, 48-48
著者; 畠山富士雄,久野建夫

自主シンポジウム4 12年間の連続した学びを支えるキャリア教育; 2013年02月
発表情報; 特殊教育学研究, 50, 5, 531-532
著者; 久野建夫、江原直樹、本井健太、加藤公史、菊地一文

附属特別支援学校生徒の大学での現場実習の試み(IV)ー学部と附属の連携ー; 2011年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 27, 75-91
著者; 岸川英司,津田俊彦,黒木里美,房本裕子,芳野正昭,日吉照彦,田代清,久野建夫,眞田英進

附属特別支援学校生徒の大学での現場実習の試み(III)-学部と附属の連携-; 2010年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 26, 105-120
著者; 岸川英司,津田俊彦,竹本久美,芳野正昭,早川宏明,日吉照彦,田代清,栗原淳,眞田英進,久野建夫

附属特別支援学校生徒の大学での現場実習の試み(II)ー学部と附属の連携ー; 2009年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 25, 157-168
著者; 芳野正昭,早川宏明,日吉照彦,岸川英司,田代清,津田俊彦,栗原淳,眞田英進,久野建夫

子どもの生活習慣病 予防のための教材集; 2009年03月
発表情報; 熊本県健康福祉部健康づくり推進課 生活習慣病対策室
著者; 久野一恵,久野建夫,井上伸一,網谷綾香,久保彰子,毛利恵

附属特別支援学校生徒の大学での現場実習の試みー学部と附属の連携ー; 2008年03月
発表情報; 佐賀大学教育実践研究, 24, 1-11
著者; 芳野正昭,津田俊彦,北御門宏明,日吉照彦,田代清,眞田英進,久野建夫

特別支援学校教員免許課程カリキュラムについて; 2007年03月
発表情報; 発達障害の支援と研究:佐賀大学文化教育学部教育実践総合センター, 12-19
著者; 久野建夫

特別支援学校教諭一種免許状カリキュラムの、生理・病理部門を中心とした策定の試み。; 2006年03月
発表情報; 発達障害の支援と研究:佐賀大学文化教育学部教育実践総合センター, 30-38
著者; 久野建夫

ドイツの糖尿病事情 医療制度改革の中,守られる慢性疾患患者の医療機関への低額支払.; 2005年08月
発表情報; 月刊糖尿病ライフ さかえ 2005年8月号, 48
著者; 久野建夫

Japan IDDM Network, a unique organization networking regional Type 1 patients’ associations in Japan for self-help and advocacy.; 2003年08月
発表情報; Diabetes & Metabolism, 29, HS2, 4S412
著者; Kuno T, Inoue T

世界の1型糖尿病の現状と日本.; 2003年02月
発表情報; さかえ, 43, 16
著者; 久野建夫

市民・患者とむすぶ・・全国IDDMネットワーク; 2002年10月
発表情報; JPMA News Letter (日本製薬工業協会)
著者; 久野建夫

糖尿病患者会の事業の一環としてのサマーキャンプ.; 2000年11月
発表情報; 佐賀県小児科医報(3), 11-12
著者; 久野建夫

1型糖尿病のインスリン療法[2]; 2000年04月
発表情報; スコープ, 39, 4, 16-17
著者; 久野建夫

1型糖尿病のインスリン療法[1]; 2000年03月
発表情報; スコープ, 39, 3, 16-17
著者; 久野建夫

保健サービスの品質保証.; 1999年12月
発表情報; 医界佐賀
著者; 久野建夫

佐賀県糖尿病協会の紹介。; 1999年04月
発表情報; 医界佐賀
著者; 久野建夫、岩永幸三

無トランスフェリン血症; 1998年09月
発表情報; 別冊 日本臨床 領域別症候群シリーズ, 19, Pt2, 182-184
著者; 宮崎澄雄,久野建夫

一般講演(学術講演を含む)

特別支援学校課外活動キッズサッカーにおける児童と支援者の変容~大学生サッカーチームの支援とキャリア教育、ICFの視点による実践~; 2015年10月
発表情報; 日本LD学会第24回大会(2015年10月12日:福岡県)
著者; 畠山富士雄、久野建夫

特別支援学校課外活動キッズサッカーにおける児童と支援者の変容~大学生サッカーチームの支援とキャリア教育、ICFの視点による実践~; 2015年09月
発表情報; 日本特殊教育学会第53回大会(2015年9月19日~21日:宮城県)
著者; 畠山富士雄、久野建夫

知的障害特別支援学校における農耕作業学習に関する考察 -キャリア教育と ICF、自閉症教育の 3 つの視点による検討-; 2014年09月
発表情報; 日本特殊教育学会第52回大会(2014年9月22日:高知県), P5-C-7
著者; 畠山富士雄,久野 建夫

INFLUENCE OF SUPPLEMENTAL DRINKS ON BODY COMPOSITION AMONG THE COMMUNITY- LIVING HEALTHY ELDERLY IN JAPAN; 2014年09月
発表情報; 36th European Society For Clinical Nutrition And Metabolism Congress (Geneva, Switzerland:6 – 9 September 2014 )
著者; Kazue Kuno, Keiko Kai, Chiaki Kose, Yuriko Kojima, Tateo Kuno, Seiji Sakemoto

自閉症スペクトラム児の腹部症状に関する研究; 2014年09月
発表情報; 日本特殊教育学会第52回大会(2014年9月22日:高知県), P5-F-10
著者; 田中 利子,久野 建夫

Clinical and Molecular Characterization of the Largest Family with Congenital Hypothyroidism due to a PAX8 Mutation; 2014年06月
発表情報; 16th International Congress of Endocrinology & the Endocrine Society’s 96th Annual Meeting & Expo, June 23, 2014(Chicago, Illinois, United States)
著者; Kiyomi Abe, Satoshi Narumi, Junko Nishioka, Shuichi Yatsuga, Tateo Kuno, Kaori Kameyama, Tomonobu Hasegawa

4世代にわたる世界最大のPAX8変異陽性甲状腺機能低下症家系:甲状腺表現型の多様性; 2013年10月
発表情報; 第47回日本小児内分泌学会学術総会:2013年10月10~12日(東京)
著者; 佐々木 孝子,阿部 清美,鳴海 覚志,長谷川 奉延,西岡 淳子,片山 幸樹,八ツ賀 秀一,古賀 靖敏,久野 建夫

PAX8変異陽性甲状腺機能低下症の世界最大家系 甲状腺表現型の多様性; 2013年09月
発表情報; 日本内分泌学会雑誌(0029-0661),第56回日本甲状腺学会学術総会(和歌山), 89, 2, 474
著者; 阿部 清美, 鳴海 覚志, 八ツ賀 秀一, 西岡 淳子, 久野 建夫, 長谷川 奉延

日本の自閉症教育における TEACCH の広がりと浸透 -学校現場での自閉症スペクトラムの理解と構造化支援の実情-; 2013年08月
発表情報; 日本特殊教育学会第51回大会プログラム・発表論文集:2013年8月30日:明星大学, 58
著者; 服巻智子,諏訪利明,片山智博,瀬尾裕子,高尾政代,久野 建夫

自閉症児の睡眠についての研究; 2013年08月
発表情報; 日本特殊教育学会第51回大会プログラム・発表論文集, 105
著者; 田中利子,久野建夫

特別支援学校小学部における土曜日キッズサッカーの試み(II)ーキャリア教育の視点からー; 2013年08月
発表情報; 日本特殊教育学会第51回大会プログラム・発表論文集, 110
著者; 畠山富士雄,久野建夫

学童期から青年期にかけての子どもたちの睡眠について; 2013年08月
発表情報; 日本心理学会大会発表論文集,第77回日本心理学会学術総会(札幌), 966
著者; 田中 利子, 池田 行伸, 久野 建夫

社会保険指導者講習会伝達講演「実践 小児・思春期医療」(1)~自閉症スペクトラムを中心に~; 2012年12月
発表情報;
著者; 久野建夫

特別支援学校小学部における土曜日キッズサッカーの試み ー大学生サッカーチームの支援を得た取り組みー; 2012年09月
発表情報; 日本特殊教育学会第50回大会, 138
著者; 畠山富士雄、久野建夫

1型糖尿病患者からみた食事療法; 2012年09月
発表情報; 第59回日本栄養改善学会学術総会(名古屋:2012年9月12日~14日), P2-137
著者; 乗富香奈恵、久野一恵、児島百合子、久野建夫

認知・行動特性が低血糖対処に及ぼす影響; 2009年07月
発表情報; 第56回日本小児科学会佐賀地方会・第178回日本小児科学会長崎地方会 合同地方会、日時:平成21年7月26日(日)、会場:佐賀市 アバンセ, 3
著者; 久野建夫

先天奇形の管理とカウンセリング; 2009年02月
発表情報; 第4回九州矯正歯科学会学術大会, 16
著者; 久野建夫

糖尿病のインスリン治療法について; 2008年11月
発表情報; 佐賀県病院薬剤師会療養部会講演会 日時:平成20年11月11日(火) 場所:佐賀県薬剤師会館1階会議室
著者; 久野建夫

発達障害3類型の疾病分類上の位置に関する検討ーDSM-IIIRまでとその後の比較および、次期改訂への見通しー; 2008年09月
発表情報; 日本特殊教育学会 第46回大会「2008山陰大会」, 404
著者; 久野建夫

特別支援教育における個別の教育支援計画策定の現状について; 2008年02月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 112, 2, 207
著者; 久野建夫

HLAセロタイプ解析を行った自己免疫性1型糖尿病の同胞例; 2008年02月
発表情報; 糖尿病, 51, 2, 173
著者; 久富昭孝,川野真代,吉村達,山口美幸,樋口徹,水田敏彦,藤本一眞,久野建夫,浜崎雄平

特殊教育から特別支援教育へ:達成されたこと、されなかったこと; 2007年11月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 111, 11, 1456-1457
著者; 久野建夫,平田勝政

インスリン依存状態糖尿病の教育的ニード; 2007年09月
発表情報; 日本特殊教育学会 第45回大会発表論文集, 210
著者; 久野建夫

特殊教育から特別支援教育へ:達成されたこと、されなかったこと; 2007年09月
発表情報; 日本小児保健学会誌第54回講演集, 201
著者; 久野建夫

中学生の間食の種類と食意識・食生活状況について; 2007年09月
発表情報; 第54回日本栄養改善学会学術総会(長崎県:2007年9月19日~21日), 2G-5
著者; 光岡千恵、眞名子香織、相良朋子、久野建夫、久野一恵

認知・行動特性が低血糖対処に及ぼす影響; 2007年05月
発表情報; 糖尿病, 50, S-262
著者; 久野建夫

特殊教育から特別支援教育へ 学校教育法等改正に伴う教員養成制度の変革に関する調査; 2007年02月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 111, 2, 438
著者; 久野建夫

腹腔鏡下に低形成腎摘除を行った女児尿管Gartner嚢胞異所開口の1例; 2006年10月
発表情報; Japanese Journal of Endourology and ESWL, 19, 3, 226
著者; 中島のぶよ, 富山裕介, 西村和重, 藤山千里, 魚住二郎, 久野建夫

胎児期より腹水と肝脾腫を呈した,Niemann-Pick病C型の児; 2006年07月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 110, 7, 980-981
著者; 岩永学, 久野建夫, 藤田一郎, 川越秀洋, 高柳俊光, 高橋勉, 成田鮎子

児童福祉法に位置づけられた小児慢性特定疾患治療研究事業 外来受診者の自己負担について; 2006年04月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 110, 4, 604
著者; 久野建夫, 浜崎雄平

不幸な転帰をとった遅発型オルニチントランスカルバミラーゼ欠損症の一男性例; 2006年03月
発表情報; 日本消化器病学会雑誌臨増総会, 103, A331
著者; 長友大輔, 安武努, 水田敏彦, 江口有一郎, 有尾啓介, 熊谷貴文, 尾崎岩太, 久野建夫, 藤本一眞

児童福祉法に位置づけられた小児慢性疾患治療研究事業 外来受診時の利用について; 2006年02月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 110, 2, 209
著者; 久野建夫, 浜崎雄平

低栄養ケアを通じた介護予防に寄与する,地域栄養療養指導士(L-NST)の育成について; 2006年01月
発表情報; 糖尿病, 49, 1, 95
著者; 久野建夫, 西永善彦, 久野一恵

血糖値の記録および要因評価のためのシステムについて; 2005年12月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 109, 12, 1492
著者; 久野建夫

若年発症2型糖尿病の受診中断について; 2005年08月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 109, 8, 1050
著者; 久野建夫

両側副腎出血を伴った一過性骨髄増殖症の症例; 2005年08月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 109, 8, 1049
著者; 古賀正啓, 田代克弥, 久野建夫, 石井榮一

新生児糖尿病患者におけるKCNJ11遺伝子異常の解析; 2005年04月
発表情報; 日本内分泌学会雑誌, 81, 1, 152
著者; 鈴木滋, 向井徳男, 松尾公美浩, 上田修, 鬼形和道, 久野建夫, 立松寿, 伊藤善也, 藤枝憲二

Kir6.2のR201H変異による新生児糖尿病の一例における,希釈Lisproを用いたポンプ療法の経験; 2005年04月
発表情報; 糖尿病, 48, 2, S133
著者; 久野建夫, 古賀正啓, 鈴木滋, 蒔田芳男, 藤枝憲二

Neonatal IDDMの女児例; 2005年03月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 109, 3, 426
著者; 古賀正啓, 佐々木和也, 田代克弥, 久野建夫, 浜崎雄平

ICD-10とその3修正法における疾病分類原理の検討; 2005年03月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 109, 3, 426
著者; 久野建夫

若年発症糖尿病でのインスリングラルギンの使用について; 2004年11月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 108, 11, 1430
著者; 久野建夫, 浜崎雄平, 稲光毅, 田代克弥

意識障害,けいれんを繰り返すことで気づかれた副腎機能低下症の女児例; 2004年09月
発表情報; 脳と発達, 36, 5, 434
著者; 大塚泰史, 石井清久, 松尾宗明, 久野建夫

ICD10病名分類の診療現場への応用にあたっての問題点; 2004年06月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 108, 6, 898
著者; 久野建夫, 浜崎雄平

特定機能病院に導入された入院医療費包括評価の影響について; 2004年04月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 108, 4, 692
著者; 久野建夫, 浜崎雄平

Graves’病の診断,治療について; 2003年09月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 107, 9, 1273
著者; 久野建夫, 浜崎雄平, 稲光毅, 田代克弥

携帯電話(i-mode)を利用した,身長,体重指数計算器の作成; 2003年05月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 107, 5, 846
著者; 久野建夫, 浜崎雄平, 江口務

改正道路交通法下での運転免許更新について 法令の内容と患者家族会からの意見; 2003年04月
発表情報; 糖尿病, 46, 臨増, S166
著者; 久野建夫, 井上龍夫

若年発症1型糖尿病での超速効型インスリンの使用経験; 2003年02月
発表情報; 糖尿病, 46, 2, 165
著者; 久野建夫

佐賀県での新生児マススクリーニング(内分泌疾患)の現状; 2002年12月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 106, 12, 1930
著者; 久野建夫, 浜崎雄平

若年発症糖尿病での超速効型インスリンの使用について; 2002年07月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 106, 7, 951
著者; 久野建夫

予約時間に遅れる患者,予約日に来ない患者 糖尿病,肥満外来を中心に; 2002年07月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 106, 7, 948
著者; 久野建夫, 浜崎雄平, 上田義治

「強化インスリン療法支援を目的とした学校との連絡会議」の実施について; 2002年04月
発表情報; 糖尿病, 45, Suppl.2, S115
著者; 久野建夫, 井上龍夫, 岩永幸三

WFS1遺伝子の新規変異を認めたWolfram DIDMOAD症候群の1例; 2001年10月
発表情報; 糖尿病, 44, 10, 856
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄, 上田義治, 沖田泰子, 井上寛, 谷沢幸生, 岡芳知

クレチン症マススクリーニング陽性者の精検早期受診のための方策 カットオフ値以外の要因に関する検討; 2001年04月
発表情報; 日本内分泌学会雑誌, 77, 1, 178
著者; 久野建夫

内分泌疾患のマススクリーニングの現状と将来展望 クレチン症マススクリーニング陽性者の精検早期受診のための方策 カットオフ値以外の要因に関する検討; 2001年04月
発表情報; 日本内分泌学会雑誌, 77, 1, 40
著者; 久野建夫

肥満に伴う異常について(II)睡眠時無呼吸; 2001年04月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 105, 4, 488
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄, 稲田成安, 上田義治

Williams症候群の4例; 2001年04月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 105, 4, 489
著者; 横田吾郎, 渡辺まみ江, 岸本小百合, 間智子, 酒井祐子, 久野建夫, 田崎考, 漢伸彦, 高柳俊光, 富永薫

インスリン療法支援を目的とした,患者会によるadvocacy活動の現況; 2001年03月
発表情報; 糖尿病, 44, Suppl.1, S203
著者; 久野建夫, 井上龍夫, 全国IDDMネットワーク

性腺機能に関与する転写因子の異常 X-linked α thalassemia/mental retardation症候群の1例; 2001年03月
発表情報; Pharma Medica, 19, 3, 217
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄, 和田敬仁, 斉藤伸治

糖尿病協会県支部の組織と意思決定:佐賀県支部の現況; 2000年08月
発表情報; 糖尿病, 43, 8, 740
著者; 久野建夫, 岩永幸三, 野田和良

軟骨異栄養症に対する成長ホルモン療法について; 2000年06月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 104, 6, 703
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄, 上田義治

成人発症遺伝性疾患の分子病因病態と治療への応用 遅発型男子ornithine transcarbamylase欠損症 分子病理,集団遺伝学と臨床; 2000年05月
発表情報; 日本先天代謝異常学会雑誌, 16, 1, 45-50
著者; 芳野信, 徳永泰幸, 栗谷典量, 西依淳, 市川光太郎, 久野建夫, 黒丸龍一, 廣瀬伸一

糖尿病協会県支部及び分会の,法人格取得を通じた品質保証の獲得; 2000年04月
発表情報; 糖尿病, 43, Suppl.1, 137
著者; 久野建夫, 荒尾恵介, 宮崎澄雄, 宮本千佳子, 梅野美一

尿素サイクル病は冬期に増悪する?; 2000年04月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 104, 4, 511
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄

“強化インスリン療法支援を目的とした学校との連絡会議”の実施; 2000年03月
発表情報; 診療と新薬, 37, 3, 535
著者; 久野建夫

1型糖尿病と口腔衛生:歯性感染がインスリン感受性低下の原因となった1例; 2000年03月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 104, 3, 396
著者; 村田紀子, 久野建夫, 田代克弥, 宮崎澄雄, 吉田陽一

Turner女性の表現型を呈した45,X/46,XYモザイシズムの2例; 2000年03月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 104, 3, 396
著者; 小柳朋子, 久野建夫, 宮崎澄雄, 岩坂剛

遅発型男子ornithine transcarbamylase(OTC)欠損症の生命予後因子; 2000年02月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 104, 2, 180
著者; 芳野信, 西依淳子, 徳永泰幸, 栗谷典量, 久野建夫, 黒丸龍一, 廣瀬伸一, 市川光太郎, 加藤裕久

ATR-X syndromeの1例; 2000年01月
発表情報; 脳と発達, 32, 1, 85
著者; 益山龍雄, 久野建夫, 太田光博, 木附京子, 松尾宗明

成人発症遺伝性疾患の分子病因病態と治療への応用 男子遅発型ornithine transcarbamylase(OTC)欠損症の臨床像と予後因子; 1999年10月
発表情報; 日本先天代謝異常学会雑誌, 15, 2, 127
著者; 芳野信, 西依淳, 徳永泰幸, 栗谷典量, 市川光太郎, 黒丸龍一, 廣瀬伸一, 久野建夫

クレチン症スクリーニング陽性者の精検早期受診のための方策; 1999年08月
発表情報; 日本マス・スクリーニング学会誌, 9, 2, 69
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄, 高森恵子, 田島千代佳

小児生活習慣病の一次予防に関する研究 1.食品を扱ったテレビコマーシャルの実態調査; 1999年08月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 103, 8, 874
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄

preprogrammable pumpを用いたインスリンポンプ療法について; 1999年07月
発表情報; 糖尿病, 42, 7, 555
著者; 久野建夫

新生児甲状腺機能亢進症の1例; 1999年07月
発表情報; Pharma Medica, 17, 7, 191-192
著者; 田中智子, 江頭昌典, 小野重遠, 伊東雅樹, 久野建夫, 木下英一, 馬場常嘉

身長,体重の最大増加速度を示す年齢の地域差; 1999年04月
発表情報; 日本内分泌学会雑誌, 75, 1, 133
著者; 久野建夫

高度の肝機能障害をきたしたIb型糖原病の乳児例; 1999年04月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 103, 4, 497
著者; 辻功介, 久野建夫, 山村由華, 宮崎澄雄, 梶原進

乳児期女児の乳房腫瘍 生検を要する乳房異常の1例; 1999年03月
発表情報; Pharma Medica, 17, 3, 197
著者; 本浄謹士, 久野建夫, 宮崎澄雄

preprogrammable pumpを用いたインスリンポンプ療法について; 1999年02月
発表情報; 診療と新薬, 36, 2, 135
著者; 久野建夫

Coecumによる造腟術を行った精巣性女性化症の1例; 1998年09月
発表情報; 西日本泌尿器科, 60増刊, 170
著者; 佐藤勇司, 狩野武洋, 高木紀人, 佐藤伸二, 久野建夫, 樋高克彦, 真崎善二郎

乳房発症のfibrous hamartoma in infancyの1女児例; 1998年09月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 102, 9, 1029
著者; 本浄謹士, 久野建夫, 宮崎澄雄, 山田昇一郎, 米満伸久, 原口彰, 陣内卓雄, 浦郷興起

CSIIによる大量のインスリン投与を必要としたミトコンドリアミオパチーの1例; 1998年06月
発表情報; 糖尿病, 41, 6, 484
著者; 久野建夫

視床下部性肥満の膵臓所見; 1998年04月
発表情報; 日本内分泌学会雑誌, 74, 1, 191
著者; 久野建夫

若年発症糖尿病の初期に見られる蛋白尿について; 1998年04月
発表情報; 糖尿病, 41, Suppl.1, 277
著者; 久野建夫

緩衝剤含有ヒトインスリン製剤を用いてポンプ療法を行った若年糖尿病の3例; 1998年03月
発表情報; 糖尿病, 41, 3, 223
著者; 久野建夫

CSIIによる自己注射を施行した4例; 1998年02月
発表情報; 診療と新薬, 35, 2, 160
著者; 久野建夫, 他

発症初期糖尿病の蛋白尿について; 1998年02月
発表情報; 診療と新薬, 35, 2, 177
著者; 久野建夫, 他

日糖協の単位組織を中心とした活動について; 1998年02月
発表情報; 診療と新薬, 35, 2, 171
著者; 久野建夫, 他

インスリン4回法の用量決定について; 1998年02月
発表情報; 診療と新薬, 35, 2, 174
著者; 久野建夫, 他

糖尿病サマーキャンプの集団心理療法の場としての意義; 1997年12月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 101, 12, 1724
著者; 久野建夫, 他

X-linked α-thalassemia/mental retardation(ATR-X)症候群:症例報告とスクリーニングの試み; 1997年08月
発表情報; 日本小児血液学会雑誌, 11, 4, 317
著者; 久野建夫, 他

肥満NIDDMに対する極低エネルギー療法(VLCD)の効果; 1997年07月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 101, 7, 1211
著者; 久野建夫, 他

思春期発来の地域差,経年変化について(II) 最大体重増加速度を示す年齢の比較; 1997年06月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 101, 6, 1121
著者; 久野建夫, 他

ポンプ療法による自己注射を3年以上継続している若年発症糖尿病の3例; 1997年04月
発表情報; 糖尿病, 40, Suppl.1, 313
著者; 久野建夫

オクトレオチドの持続皮下注射を行ったnesidioblastosisの1例; 1995年08月
発表情報; Pharma Medica, 13, 8, 179
著者; 久野建夫, 他

両側副腎摘除後にadrenarcheを示した男児例; 1995年02月
発表情報; Pharma Medica, 13, 2, 239
著者; 久野建夫, 他

Prader-Willi syndromeとAngelman syndromeにおけるFISH analysis; 1994年09月
発表情報; Pharma Medica, 12, 9, 266
著者; 久野建夫, 他

短期GH中断の骨由来物質に対する影響; 1993年10月
発表情報; Pharma Medica, 11, 10, 174
著者; 久野建夫, 他

学校,幼稚園での生活と糖尿病治療; 1993年09月
発表情報; 基礎と臨床, 27, 12, 4997
著者; 久野建夫, 他

摘脾後にIgG2が異常高値を呈した脾機能亢進症の1例; 1993年02月
発表情報; 日本臨床免疫学会会誌, 16, 1, 75-80
著者; 古賀広幸, 久野建夫, 宮崎澄雄

GH分泌不全が疑われるが薬理学的刺激に正常反応を示す症例の頭部MRI所見; 1990年07月
発表情報; Pharma Medica, 8, 7, 158
著者; 久野建夫, 他

高カイロミクロン血症を呈したリポ蛋白リパーゼ欠損症のヘテロ接合体; 1990年06月
発表情報; 動脈硬化, 18, 6, 671-676
著者; 松本重孝, 久野建夫, 山本匡介, 他

学童期に急性脳症様の発症を示したOrnithine carbamoyltransferase欠損症の2男児例; 1990年02月
発表情報; 小児科臨床, 43, 2, 406
著者; 久野建夫, 他

先天性副腎過形成症マススクリーニングの開始にあたって; 1989年09月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 93, 9, 2133-2134
著者; 久野建夫, 他

de novoの染色体転座を伴ったRubinstein-Taybi症候群の1例; 1988年08月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 92, 8, 1815
著者; 久野建夫, 他

Silent thyroiditisの母の児にみられた一過性甲状腺機能低下症の1例; 1988年06月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 92, 6, 1418
著者; 久野建夫

重低下型遅発型Ornithine Carbamoyltransferase欠損症の一男児例; 1988年05月
発表情報; 日本先天代謝異常学会雑誌, 4, 1, 81
著者; 久野建夫, 宮崎澄雄, 山口清次

甲状腺機能亢進症の母の児にみられた2種の甲状腺機能低下(マススクリーニングで発見された例及びTSH低値の例)について; 1987年12月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 91, 12, 3831
著者; 久野建夫, 他

低身長にひき続いて思春期早発をきたしたsuprasellar arachnoid cystの1例; 1987年02月
発表情報; 日本小児科学会雑誌, 91, 2, 606
著者; 久野建夫, 他

ラット腎γ-glutamyltranspeptidase前駆体のprocessing protease; 1985年08月
発表情報; 生化学, 57, 8, 947
著者; 久野建夫

Prostaglandin E1が著効した特発性P.F.C.(Persistent Fetal Circulation)の2例; 1983年12月
発表情報; 小児科診療, 46, 12, 2087
著者; 久野建夫

ラット腎γ-グルタミルトランスペプチダーゼの生合成; 1983年10月
発表情報; 四国医学雑誌, 39, 5, 539
著者; 久野建夫

腎γ-glutamyltranspeptidase前駆体のproteolytic processing; 1983年08月
発表情報; 生化学, 55, 8, 993
著者; 久野建夫

その他講演

平成27年度附属中学校授業「原因と対策・・沿岸地区に多発した奇病への対応・・」; 2015年09月
発表情報; 平成27年度附属中学校授業(平成27年9月12日)
著者; 久野建夫

佐賀大学医学部附属病院看護師勉強会 「原因と対策・・沿岸地区に多発した奇病への対応・・」; 2015年09月
発表情報; 佐賀大学医学部附属病院看護師勉強会
著者; 久野建夫

平成27年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(2回目); 2015年08月
発表情報; 平成27年度教員免許状更新講習(平成27年8月10日)
著者; 久野建夫

平成27年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(3回目); 2015年08月
発表情報; 平成27年度教員免許状更新講習(平成27年8月31日)
著者; 久野建夫

平成27年度佐賀県教育委員会免許法認定講習 「LD等教育指導論」; 2015年07月
発表情報; 平成27年度佐賀県教育委員会免許法認定講習(2015年 7月27日、28日)
著者; 久野建夫

平成27年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(1回目); 2015年07月
発表情報; 平成27年度教員免許状更新講習(平成27年7月4日)
著者; 久野建夫

平成26年度附属中学校授業「原因と対策・・明治時代の脚気対策を例として・・」; 2014年10月
発表情報; 佐賀大学文化教育学部附属中学校「佐賀大学の先生の授業を受けてみよう」プロジェクト(2014年10月25日)
著者; 久野建夫

小児慢性特定疾患児等長期療養児の保護者交流会「内分泌疾患に関する専門医からのお話」; 2014年10月
発表情報; 小児慢性特定疾患児等長期療養児の保護者交流会(唐津保健福祉事務所;2014年10月27日)
著者; 久野建夫

平成26年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(3回目); 2014年09月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2014年9月27日)
著者; 久野建夫

平成26年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(2回目); 2014年08月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2014年8月25日)
著者; 久野建夫

平成26年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(1回目); 2014年07月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2014年7月5日)
著者; 久野建夫

平成26年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「病弱者の生理・病理 」; 2014年07月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習(2014年7月28,29日)
著者; 久野建夫

平成25年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「知的障害者の生理・病理」; 2014年01月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習(2014年1月5日)
著者; 久野建夫

平成25年度附属中学校授業「原因と対策・・明治時代の脚気対策を例として・・」; 2013年10月
発表情報; 佐賀大学文化教育学部附属中学校「佐賀大学の先生の授業を受けてみよう」プロジェクト(2013年10月26日)
著者; 久野建夫

小児慢性特定疾患児等長期療養児の保護者交流会「内分泌疾患に関する専門医からのお話」; 2013年10月
発表情報; 小児慢性特定疾患児等長期療養児の保護者交流会(杵藤保健福祉事務所;2013年10月16日)
著者; 久野建夫

平成25年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(2回目); 2013年09月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2013年9月14日)
著者; 久野建夫

平成25年度教員免許状更新講習(選択領域)「最新の健康教育に繫げる養護教諭の実践」; 2013年08月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2013年8月22日)
著者; 久野建夫

平成25年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(1回目); 2013年07月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2013年7月20日)
著者; 久野建夫

平成24年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「肢体不自由者の生理・病理」; 2013年01月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習(2013年1月4日、5日)
著者; 久野建夫

平成24年度附属中学校授業「原因と対策・・明治時代の脚気対策を例として・・」; 2012年10月
発表情報; 佐賀大学文化教育学部附属中学校「佐賀大学の先生の授業を受けてみよう」プロジェクト(2012年10月20日)
著者; 久野建夫

平成24年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(2回目); 2012年09月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2012年9月15日)
著者; 久野建夫

平成24年度教員免許状更新講習(選択領域)「最新の健康教育に繫げる養護教諭の実践」; 2012年08月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2012年8月23日)
著者; 久野建夫

平成24年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」(1回目); 2012年08月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習(2012年8月23日)
著者; 久野建夫

平成23年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「病弱者の生理・病理」; 2012年01月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習
著者; 久野建夫

平成23年度附属中学校授業「原因と対策・・明治時代の脚気対策を例として・・」; 2011年11月
発表情報; 佐賀大学文化教育学部附属中学校「佐賀大学の先生の授業を受けてみよう」プロジェクト
著者; 久野建夫

平成23年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」; 2011年07月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習
著者; 久野建夫

平成22年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「視覚障害者の生理・病理」; 2011年01月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習
著者; 久野建夫

平成22年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」; 2010年07月
発表情報; 佐賀大学教員免許状更新講習
著者; 久野建夫

平成21年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「聴覚障害者の生理・病理」; 2010年01月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習
著者; 久野建夫

平成21年度教員免許状更新講習(選択領域)「行動面の問題を抱える児童生徒への支援」; 2009年07月
発表情報; 佐賀大学教員免許状講習
著者; 久野建夫

平成20年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「肢体不自由者の生理・病理」; 2008年08月
発表情報;
著者; 久野建夫

平成19年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「病弱者・情緒障害者の生理・病理」; 2007年08月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習
著者; 久野建夫

平成18年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「障害児病理学」; 2006年08月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習
著者; 久野建夫

平成17年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「障害児保健学」; 2005年08月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習
著者; 久野建夫

平成16年度佐賀県教育委員会免許法認定講習「障害児病理学」; 2004年08月
発表情報; 佐賀県教育委員会免許法認定講習
著者; 久野建夫


診療時間
診療時間
小児科・内科・精神科
当院は患者様への配慮のため完全予約制となっています。
ご来院の際には、必ずお電話にてご予約をお願いいたします。
予約受付電話は、年中無休 9:30-午後8時 まで受け付けています。
アクセス
大きな地図で見る